第14号
みんな良い子で礼儀正しい?−表づらで人が解るのか−


最近よくあることだが、<殺人事件>が起こると報道関係者は近隣の人達に被害者,加害者の印象を聞くのが常である。

不思議に思えるのは殆んどの場合、

・礼儀正しいていねいな人だ。
・明るくアイサツをしてくれる。
・人の恨みを買うような人ではない。

・・・・などと言う言葉である。

動機なきケースもあるから一概に云えないがそのような事件に巻き込まれる以上、なんらかの因果関係があるハズだ。
最近も午前0時に勤務先飲食店から帰宅して被害にあったケースは男の客をめぐってのクラブホステスの犯行だったという。
生きていく為に表面的にはうかかがい知れない裏面をもつ複雑な深層があるのが人の常だ。

一国を委せる議員/大臣を選ぶのも、このような安直な直感に頼るから今日の惨状がある訳だ。
 


コーナーに戻ります