第40号
プライムニュースとNHK9 -アナウンサーのひとつの質-
 

最近はプライムニュースを観ることが多い。
多少乱暴だが、毎日毎日のテーマに 可成り勉強して招かれた当事者・専門家に切り込む姿勢は多様な現場体験の背景を感じさせる迫力もある。
かつての田原なにがし程 下品ではないし、応酬話法もリアリティがある。
一方のNHKニュース9は優等生的男女ペアで、ご当人達の感想・判断が可成り入り、笑顔で手際よくまとめあげるのだが、内容や深みがない。
事実が知りたいのであり、ご当人の評価など聞くつもりはない。
なにかと云えば専門家や社内スタッフが登場するが、さしたる意見も出ず、素人でも答えられそうな内容だ。要するに現実感がない。
その上、ニュースの優先度が出たらめに近い。
このような中途半端なものばかり作っていると、有料制の正当性が論議されてこよう。


コーナーに戻ります