第46号
観光名所とゴミ問題
 

東京の新しい名所のタワーには大変な人出が続いているとのことだ。
高い所にのぼって周囲を見渡す高揚感は超高層マンションを求める人と同質だろう。このタワーの問題は金(メリット)は落ちず、ゴミ(デメリット)を大量に残していくことだ。
それを予見して事前にシステム設計をされたようには思えない。
弊社も丘全体が社域であり、この10年整備が進む度に次々と周辺住民/通行者/参拝者によるゴミ捨て場となっていた事実が浮かび上がり、その記録をマトメてリポートし、大きな反応があった。
現在 山林内を徹底調査中であり、残置大型ゴミなどは道路に面した〈集積場〉を作り、不法行為展示場とした。


コーナーに戻ります