施設ご利用

2ヘクタール、8,000本の竹林と40,000平方mに及ぶ緑の境内に囲まれた2棟の建物には心やすらぐユニークな特別設備が・・・。


施設内容
  1階 竹の間 本殿に続く竹の施設です。再生可能資源としての竹の活用例としてご参考になるはずです。
1階 授与品・お土産 正月(12/31〜1/4)とおまつりを除く全期はここで<授与品>頒布をしております。竹炭、竹酢液、果実酒などもお土産として扱っております。
2階 大広間

50人位までの会合に使われています。竹と桧の枝です。最近ではグループ見学者の皆様に説明と小講義が行われています。

  茶室 計画変更により平成16年度7月に着工、同年10月末完成予定。 窓越しに境内、竹林が見渡せる野趣あふれる茶室。野点の雰囲気も味わって頂けます。
木の間 竹の間に対比して作られた祭式、ご祈願で来社される方に本造りの間、やすらぎをおぼえる多目的ルームです。
ご利用 一般的な<貸室>はやっておりません。
  個人団体ともに次のルールでお願いしております。
    ○日頃境内清掃、弊社の整備、美化にご協力賜っている皆様
    ○弊社の推進している竹林整備などのプロジェクトに関わる研究会、発表会
    ○教育や伝統的な文化などに関わる研修会、会合
    ○弊社の企画する諸行事関連


コーナーに戻ります

トップに戻ります