千瓣万華

― 花を咲かせ、実を活用する ―
千の花びらが万とはなやぐ
花も実もあるてんじんさんを目指して
四季を彩る花木がふえました。


小庭園

   転居されるご参拝者の方から紅梅文庫の横に丸ごと
   ご寄贈

果樹園

   四季を通じて果実酒の材料となる金柑、夏みかん、
   梅、花梨の実を採取

あじさい庭園

   自動給水システムに護られて夏には涼やかな青紫
   の花が一斉にさきみだれます。
あじさい道

   サポーターの方々が整備されました。
梅林

   てんじんさんのシンボルである梅の木を次々と増やし
   ていきました。
池端園

   雑草を刈り、陽が当たるように整備が進みました。


コーナーに戻ります

トップに戻ります