社頭「運営コンセプト」陶板掲示
 上記は弊社の基本方向を示す小文であり、印刷物/インターネットホームページに必ず入っております。この度キトラ古墳の四神複製を始め、世界の美術品を次々と陶板複製をし、且つ鳴門市に国際美術館を経営する「大塚オーミ陶業」の手でこのコンセプトを900mm×1600mmの大型陶板により鉄骨/コンクリート壁の大型掲示板を社頭左側崖上に設置することとなりました。「書」は京都在住の著名書家清水光美先生にご依頼。弊社は静かなしずかな環境を維持し、宗教法人の原点を外さないように努めます。その方向でのご利用をお願いする次第!!

コーナーに戻ります