サイセン箱 10年ぶりのお色直し

少年のさいせんどろぼうから失火に至った平成8年の事故以来、境内すべてのサイセン箱は鉄製且つ大型(重量増)に作り替えられ、それぞれに個別対応の防犯/看視システムも設置され、以来 無事故となりました。
この2月、更に防犯機能を付加し、合わせて全面再塗装をすすめ 美化も行いました。
青少年の防犯
は、まず〈スキのないシステム〉づくりが第一 … つまらない事で人生を棒に振ることがないように弊社は引き続き〈防犯〉を第一に、制限のない費用投入を行い、周辺地域からの不法行為絶滅を図るレベルとなりました。
竹林内に第二の赤外線カメラ(24時間記録型)を設置。


コーナーに戻ります