サイセン箱管理 - そこまでやるの !!-

  今はすっかり落ち着いて、少年によるサイセン箱ドロボーも姿を消したが
  この2/5、久しぶりに<現場>のぶつかった。

     ドキュメント 次の通り
  ○夕刻16:30頃、入口を看視している画像に二人連が登場
  ○雨が降り始めているにも関わらず直進
  ○親子か友達か、いずれにせよ中学生と思われる一人と目立って背の高い男の二人組
  ○不審者イメージに即刻裏口からサイセン箱の現場に直行
  ○雨に打たれ走り込んで来た二人は参拝もせず目線をそらして<裏側の守護天神>へ
  ○そこでの物音を調べる為、裏に回ると今度は本殿サイセン箱の右側に取り付いている二人に一喝
  ○オドロイテ狛犬の横を地面に飛び降り躓きながら逃走
  ○入口迄お見送り
     
  被害は一切ありません ナゼナラ…
  ○一日に2〜3回、来場者の時間帯把握のデータをとる為にサイセン回収 常にゼロに近い
  サイセンドロボーは箱の入口を前に引く為、5mm程のアソビが残る
   それをチェックして来場と盗みの意図が解る
  ○弊社は<神服>を着て境内に出ないことが原則
   外見からは神社の人間と判らない
  ●スマホ全盛時代--数人の方に頼んで、?な行為は記録にとり報告願っている
  ●時折一定額をサイセン箱に残し、キイを解除して状況を確認する

  目的は唯ひとつ 現場の証拠をもとに広く公知して少年と思われる犯人を突き止める
    ---ご協力下さい

コーナーに戻ります