人事の方向       上宮天満宮 社務所
    
     平成8年に<混乱>と<荒廃>の神社運営を引き受けた前代表役員 森 嘉和
     加齢と病の為、順次 第一線を退く方向で次世代人事が決められています。

      ● 医家を中心とする<経営>と現地(高槻)の人材による運営の二重構造
      ● 心の問題がテーマの宗教と体の病をテーマとする医学の融合
      ● 社会的に各分野で活躍する方々にお願いする<有識者チーム>
      …という仕組みでこの杜を引き継いで参ります。

    基本は

      ▲ 自然維持管理→環境
      ▲ 男女を問わず人生経験の奥深いスタッフの起用→人材
      ▲ 人生の通過儀礼を中心とするお一人々毎のていねいな祭式→方針
    …地域の方々の心を集めて、発展よりも深くお気持ちに沿った方向を選択します。

    ※ 新役員(5/1以降)の構成は
       □ 病院経営者 2名
       □ 医学部教授/講師 2名
       □ 司法書士 1名
       □ 宗教法人代表者 1名
       □ 大手企業管理者 1名

        計 7名

コーナーに戻ります