次世代経営陣
-世代交代とウーマンパワー-
    前宮司(現在は宮司代行)中心に23年にわたり自主独立をモットーに
    施設/環境の整備と経営改革を進めてきましたが、
    現経営陣に続く次世代についても概ね<予定人事>が検討され
    スムーズ且つ時代感覚のある若手に切り替える準備が着々と進められています。

  そのポイントは・・・
   ○経営陣は医学/宗教/経営の3分野の人材を起用
     新代表役員には医学部教授(緩和ケア分野)に委嘱
   ○運営陣は神職6〜8名の内に女性神職1名を加え、将来の中核へ布石
     受付対応を中心とする業務職は女性中心とし加えてコンピュータなど特別技能を持つ
     スペシャリストチームを結成
     境内整備を分担する作業職は常時2名とし、シーズンに適応した10名の作業チームで対応
     ・・・としております。

   経験豊富な宮司経験者などはサポート要因として この社の運営に随時関わり
   万全を期する次第です。
   2〜3年ごの<環境>の変化に耐えるスタッフ作りが当面のテーマです。

コーナーに戻ります